ゴールデン カムイ 211。 ゴールデンカムイ 最新211話ネタバレ感想 アシリパと逃げる杉本

211 ゴールデン カムイ

白石はそれっぽっちで良いかもしれないが、と白石はいよいよ怒りを露わにして続ける。 杉元は、さんの意思を尊重したいけど、「覚悟」なんて綺麗事で殺し合いをさせたくない。 そしてアシリパとともに逃げ出した杉本でしたが、これまでの沈みがちだった表情から一変し、とても活き活きしていましたね。

211 ゴールデン カムイ

アシリパのことを考えたらこれが最善なのです。 すると、鶴見がだんだんと本性を現し、和人を殺すための軍資金だと考えを話す。

9
211 ゴールデン カムイ

スポンサードリンク 死闘 「止まれッ」 第七師団兵に発見される杉元とアシリパ。

211 ゴールデン カムイ

さすが機を逃さない。

12
211 ゴールデン カムイ

杉本はアシリパが矢を放つ前、 矢じりに毒がついていなかったことに気づいていました。 鯉登を先頭に、杉元たちは鶴見と間もなく再会を果たします。

1
211 ゴールデン カムイ

今のアシリパは 杉本は樺太の旅でのアシリパを見ていない。

211 ゴールデン カムイ

杉元は、アシリパがあまりに迷いなく自分を先導することから、逃げる先にあてがあるのかと訊ねる。

6
211 ゴールデン カムイ

その間にもまたゲーッと嘔吐する白石。 それは、尾形の勇作殺しにも繋がってるのかも知れない。

7