第 5 人格 音符。 战栗乐章——《第五人格》监管者小提琴家高阶攻略_《第五人格》官方网站

5 音符 第 人格

経験音符はホールのレベルアップ専用アイテムなので、 入手できる経験値量が家具よりも多く効率が良い。 发射的音符不会造成伤害,但可以无视地形进行攻击,命中求生者后会叠加一层的魔音debuff,从而拉近小提琴家与求生者的距离。

5 音符 第 人格

[颤栗音符]命中求生者不会对其造成伤害但是可以触发[魔音],降低求生者移动、治疗和破译速度。 如果这个减益状态叠高了,求生者就难受得不得了,不仅移动速度降低,破译、治疗开门也会减满一半。 [颤栗弦乐]于场上存在13秒,仅在产生的瞬间造成伤害,被命中的求生者将受到相当于一次普通攻击的伤害并叠加1层魔音; 求生者后续触碰到同一弦乐时,将只叠加魔音状态;求生者在5秒内不会被弦乐反复叠加魔音。

1
5 音符 第 人格

当然,这种情况比较少。 为什么往昔能做成如此美丽,一些金皮却略显敷衍。

4
5 音符 第 人格

一部状況下において、断罪狩人がチェーンを飛ばして板に引き寄せしてる時に、サバイバーが板を倒すと、板間にスタックする不具合を修正。 真髄ストーリー 北の果てを横切る列車の中で、大公が命を落とし、だれもがが不審に思っている。 狂想曲发射的音符是沿直线往前飞行的,意思就是音符甚至可以跨越一整张底图。

6
5 音符 第 人格

两个音符间会连线生成颤栗弦乐。

17
5 音符 第 人格

永眠町路面電車の説明: 永眠町の電車は占い師、庭師、野人などのガード系スキルを無視し、衝突したサバイバーは直接ダウンする。 ホールのレベルを上げるには、レベルアップ画面より 「音符」を消費して経験値を増加させます。 サバイバーが黄金の石窟のエレベーターに乗る時のダメージ効果を調整。

18
5 音符 第 人格

2阶技能-无穷动 【无穷动】:在颤栗小弦乐中心点附近20米内,小提琴家可掷出琴弓拉动弦乐,令其向相反侧平行震动产生10道有间隔且瞬间消失的弦乐。 狂想曲发射的颤栗音符穿墙而且飞行距离远,在找人的时候可以开启狂想曲向不同方向发射音符,虽然打中人不会显示视野,但是命中以后会有音效,这样就可以知道大概哪个位置有人了。 此时场上存在4名可行动求生者,会触发【幽闭恐惧】。

3
5 音符 第 人格

断罪狩人の憎しみの重圧、リッパーの霧の刃、結魂者の糸を吐く、黄衣の王の触手などのスキルがエレベーター内にいるサバイバーに命中した場合、サバイバーは乗らずに地面に戻されるように。 戦慄の音符はオブジェクトを貫通して一直線に飛ばすことができます。 広範囲に攻撃ができるので、もし避けられたとしても 動きを制限することはできます。

2