豆腐 バー。 サラダチキンに次ぐコンビニプロテイン食材「たんぱく質10gの豆腐バー」新登場

バー 豆腐

ただし、絹豆腐のようにのど越しがいいわけではなく、水分のないもっちりとした木綿豆腐という食感なので、その点だけ注意です。 そうした情勢変化を読み解く、業界にとっての道標となることを、「大豆油糧日報」は目指しています。 豆腐や納豆は、いつでもすぐに食べられるというわけではないので、こちらの豆腐バーを活用できるのはうれしいですね。

4
バー 豆腐

11月中に全国拡大予定。 また、豆腐を肉メニューやごはんの替わりに仕立てた「豆腐のお肉 タコス」や「豆腐のごはん」など7商品を全国の量販店で展開する。

19
バー 豆腐

豆腐なのに、満腹感がしっかり得られる点も特徴です。

15
バー 豆腐

もともと豆腐は、醤油など何かつけていただくことが多いため、味付けにもとても苦労されたそう。

5
バー 豆腐

豆腐バーの腹持ちはどう? 通常の木綿豆腐に比べて水分量が少ないので、多めに咀嚼しないとなかなか飲み込みづらい感じがしました。

7
バー 豆腐

水分を含み崩したりすることもない分、成形されたままの なめらかな舌触りがありますね。 その豆腐が、なんとバーに! 硬めの木綿豆腐のようなこの豆腐バー、和風だしが効いていて、そのままでも美味しく食べることができるのです。

20