しら こい 関西 弁。 【方言】関西弁の「知らんけど」は実に魅力的な言葉だな〜と思った話

弁 しら こい 関西

今この記事を読んで、「全国共通の言葉だと思ってた!」と驚いている関西人も多いのではないでしょうか? 関西圏の中でも、「ふてこい」は主に大阪を中心に使われています。

17
弁 しら こい 関西

は、ご利用者様同士の助け合いによって成り立つ知識共有サービスです。 「そやなあ、そうしよらよ」 = 「そうですねえ。

5
弁 しら こい 関西

南部の方は「奥吉野方言」と言われます。

弁 しら こい 関西

「その壁の額縁、なんかいがんでへん?」などと使います。 しかし大抵イントネーションが間違ってるんで、関西人を最高にイライラさせています。 わが家のような関西弁マスターではない方々、 【しらこい】とは、 「しらじらしいということ」 なのだそうです。

8
弁 しら こい 関西

5;direction:ltr;-webkit-transition:. 他には「この車は兄とのあいやこやねん」などがあります。 似ている方言としては、「見たいす」は「見ている」と言う意味です。 ですが、現在はあまり使われていない方言のひとつです。

20
弁 しら こい 関西

がしんたれ どことなく、マイナスなことを言われているのでは?と感じてしまうほどの響がある「がしんたれ」の意味は「ケチ」です。 友人は「肩叩いたやろ」と言いますが、あなたは「知らない」ととぼけます。 やわらかい言葉なのでネガティブに聞こえないところが奈良の方言の魅力のひとつだとも言えます。

弁 しら こい 関西

多くの方に気持ちよくこのサイトを利用していただくために、事務局からのお願いごとがあります。 比較的急いでいる時などに使うので、「まだまわりしてないん?」と言われないように、しっかりと準備しておきましょう。

弁 しら こい 関西

「がしんたれ」は奈良独特の方言でもあるので、関西圏でも他のエリアでは通じないことが多いです。 言われるたびに、いちいち頭のなかで、 「あぁ、おすわりね」 と変換していました。 「ちょこぼってみぃ!」は「しゃがんでみて!」と言う意味になります。

2
弁 しら こい 関西

つまり「太い」には「ふてぶてしい」に似た意味があり、そのため「ふてこい」の語源になっていると考えられているようです。 というのも、和歌山県では「あの人、ものすごいなぁ」と凄さを伝える意味になるからです。

8