秋吉台 山焼き 2021。 台地伝う炎 秋吉台で伝統の山焼き:朝日新聞デジタル

2021 秋吉台 山焼き

地元の方々によって長年の伝統として受け継がれ、カルスト台地の景観を守ってきた山焼き。 作業には住民や市職員、消防団員ら約千人が携わった。 コロナ禍に対応した初めての試みで、離れた場所からでも安心して季節の移ろいを感じることができる。

11
2021 秋吉台 山焼き

市観光協会はユーチューブを使った情報発信に力を入れている。 (平岩和也). 秋吉台の山焼きは約1138ヘクタールの草原を焼き新芽の生育を促す景観維持のために欠かせない作業。

2021 秋吉台 山焼き

風向きや風の強さ、乾燥度合いによっては、火が急激に大きくなったり燃え広がったりします。 新型コロナウイルス感染症で現地を訪れることに不安を感じている人らにも安心して見てもらうことを目的とした初めての試みで、約5千人が視聴した。

2021 秋吉台 山焼き

問い合わせ先:秋吉台山焼き対策協議会事務局 美祢市農林課 TEL: 0837-52-1115 当日の開催可否、イベント内容などは(美祢市秋吉台国定公園観光情報サイト)よりご確認ください。 午前9時半、地元住民や市職員ら約800人が点火。 大正洞方面からは交通規制の前に早めに来られるか、または秋芳洞方面から駐車場にお越しください。

12
2021 秋吉台 山焼き

それに秋吉台には 現在約 1200種の植物が確認され、貴重種も見られます。

20
2021 秋吉台 山焼き

今年は当初2月21日の予定だったが、残雪や降雨の影響で、2度延期となった。 野火の祭典 は中止 過去には観光用のイベントとして 夜の部「野火の祭典」が行われましたが、近年開催は中止されています。 かつては台地の下で農業が営まれており、カルスト台地でとれた草を有機肥料や牛馬のエサとして活用していました。

2021 秋吉台 山焼き

そのため、 作業従事される地元住民の人数は、およそ 1000人!大規模な秋吉台の山焼きは、地元の消防団やボランティアの方々の協力によって守られているんですね。 16日は協会の職員とライブ配信業者がカメラや機材を配置し、リハーサルをした。 。

3