海老名 sa。 株式会社フジランド|SA PA事業部

Sa 海老名

右手に見えるのは海老名SA(上り)利用者用の無料駐車場です。 EXPASA(エクスパーサ)は、NEXCO(ネクスコ)中日本が高速道路のサービスエリア内に展開している商業施設です。

1
Sa 海老名

高速道路を利用しなくても、グルメスポットとしても楽しめる魅力がたくさんあります。

11
Sa 海老名

2018年4月に「48時間の販売個数世界一」として、ギネス世界記録に認定されたそうです(その数なんと2万7503個!)。 なお、当SAについては上下線ともから歩行者の出入りが可能で、一般道上には(大谷・杉久保ルート)の「EXPASA海老名前」も設けられている。

11
Sa 海老名

運賃は大人150円、小児(小学生以下)80円。 「カルビーキッチン」はカルビーのお菓子だけでなく、調理スペースを設置し、揚げたての「ポテりこサラダ」や「焼きたてグラノーラ」といったテイクアウトメニューを用意しています。 なかでも「海老名サービスエリア」は「EXPASA(エクスパーサ)海老名」として、その商業施設の内容もトップクラスといえます。

Sa 海老名

大満足の食べ応えでした! <営業時間 10:00~20:00、無休> 【シュガーバターの木の「シュガーバターサンドの木」(10個入 690円・税込)】 東京土産の定番を集めたショップ。 ちなみに、 売り上げ1位が下り。

Sa 海老名

<営業時間 6:00~20:00、無休> 【小田原吉匠(きっしょう)の「鯵の唐揚げ」(1本180円・税込)】 小田原で水揚げされた鯵がサクサクの唐揚げに! 味付けは、しお、しょうゆ、ぺペロンチーノ、カレー、チーズ、マヨネーズの6種類が定番のラインアップ。 そんな人気のお好み焼き屋の姉妹店が今年、海老名SAに初出店しました。 ぜひ休憩で寄った際にはお楽しみください。

5