オリンピック テーマ ソング 2020。 時代を反映する「公式オリンピックテーマソング」とメッセージ性

ソング 2020 テーマ オリンピック

-』 2008年北京 EXILE『Fly Away』 2012年ロンドン BRADBERRY ORCHESTRA feat. 皆さんが期待する歌手が入っているのか、一緒に予想しながら楽しんでくださいね。

3
ソング 2020 テーマ オリンピック

まだ6人で活動していた初期の頃の楽曲です。 逆に他局のようにジャニーズ限定やありきたりに売れているアーティストじゃないのは確かでしょうから、テーマ曲の人選が一番面白いのがテレビ東京という事になります。 「パプリカ」は「〈NHK〉2020応援ソングプロジェクト」の応援曲として米津玄師が手がけた楽曲。

6
ソング 2020 テーマ オリンピック

フジテレビはスポーツニュースのコメンテーターをそのまま起用している様ですから東京オリンピックでは誰になるか、要チェックです。

12
ソング 2020 テーマ オリンピック

また、 福山雅治さんも、もはや テレビ朝日のオリンピック番組には松岡修造さんとともに欠かせない存在であり、 これまでの功績から自国開催となる東京五輪も間違いなく福山さんが担当されるのではないでしょうか。

15
ソング 2020 テーマ オリンピック

さて、どのアーティストがテーマソングを任されるのでしょうか。 【2位】「熱くなれ」大黒摩季:1996年アトランタ(NHK) 1996年から、かなり年月がたっているのに2位にランクインする大黒摩季さんって凄い! この力強い歌詞とパワフルな歌声を聞くと、アラフォー世代は当時の情景が蘇りますね(笑)。

11
ソング 2020 テーマ オリンピック

【9位】「Moment 」SMAP:2014年ソチ(TBS) 9位もSMAPの曲がランクインです。 村上さんは、同局内で2015年4月~17年9月まで「村上信五とスポーツの神様たち」、2017年と2018年「村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード」などのフジテレビのスポーツ番組でMCとして活躍。

16
ソング 2020 テーマ オリンピック

そこで、こちらの記事では、歴代のオリンピックのテーマソングを振り返りながら、東京五輪2020のテーマソングについて考察してみたいと思います。 冒頭の「手に入れた虹の切符」という歌詞は、まさに オリンピックへの出場を果たしたアスリートを表しているようです。

ソング 2020 テーマ オリンピック

そして、ひとつ注目のポイントを挙げるとすると、 日本テレビ系列のテーマ曲は嵐が夏季冬季あわせて合計7回、テレビ朝日系列のテーマ曲は福山雅治さんが夏季冬季あわせて合計6回担当しており、どちらのアーティストも直近の平昌五輪まで連続してテーマソングを歌っていることが挙げられます。 今、ポップスでも話題の4人組バンド「シド」を、起用するのでは?との声もあがっています。 2020年の東京オリンピックの開会式は、大会を彩る大切なイベントですが、どのような演出がされるのかや、アーティストは誰になるのかなど注目されます。

1
ソング 2020 テーマ オリンピック

多くのアスリートを勇気づけたのではないでしょうか。

1